クオルテック

受託分析、故障解析、信頼性評価から研究開発まで
トータルクオリティソリューションの「クオルテック」


未来品質 トータル・クオリティ・ソリューション

各センター見学のご依頼

各センター見学のご依頼

クオルテックの技術・品質を直接ご担当者様の眼でお確かめ下さい。

ご依頼はこちら

  • 断面試料の専門サイト

お知らせ

お知らせ 「クオルテック技術便覧」内容のご紹介と送付について

クオルテックのサービスを網羅した冊子となり、総ページ数は750ページ、さまざまな事例等を図解や画像を交えて解説しています。

「クオルテック技術便覧」内容のご紹介と送付について

お知らせ ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)(液打ち)前処理を用いた定性分析、定量分析

オートサンプラを用いるため、分析試料量の再現性が高く、精度の良い定量分析も可能です。

ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)(液打ち)前処理を用いた定性分析、定量分析

お知らせ ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)の原理と特長

試料の状態(固体・液体・気体)に関わらず、物質に含有される有機化合物の定性(同定)及び定量分析が可能です。

ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)の原理と特長

事例紹介

分析・故障解析ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)(液打ち)前処理を用いた定性分析、定量分析

オートサンプラを用いるため、分析試料量の再現性が高く、精度の良い定量分析も可能です。
詳細はこちら

ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)(液打ち)前処理を用いた定性分析、定量分析

分析・故障解析ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)の原理と特長

試料の状態(固体・液体・気体)に関わらず、物質に含有される有機化合物の定性(同定)及び定量分析が可能です。
詳細はこちら

ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)の原理と特長

分析・故障解析オスミウムコータ(導電被膜形成)設備の紹介とその観察例

試料の上面、側面などや、複雑な試料にも奥深く均一にコーティング可能で、チャージアップのない極薄膜を形成することができます。
詳細はこちら

オスミウムコータ(導電被膜形成)設備の紹介とその観察例

品質技術

品質技術固体電解質のインピーダンス測定に及ぼす要因

固体電解質のインピーダンス測定における「帰還電流経路」が及ぼす影響とその要因についてご紹介します。 PDFはこちら

固体電解質のインピーダンス測定に及ぼす要因

品質技術【業界初】サーモマイグレーション試験の紹介

1000℃/cm以上の温度勾配が存在するはんだ接合部でのサーモマイグレーション(Thermo Migration)現象とTM試験を紹介します。 PDFはこちら

【業界初】サーモマイグレーション試験の紹介

実装技術高電圧、高温下で発生するエレクトロケミカルマイグレーション

高電圧におけるプリント基板の放電・エレクトロケミカルマイグレーションの評価要求が増加している現状についてご紹介します。 PDFはこちら

高電圧、高温下で発生するエレクトロケミカルマイグレーション

セミナー/社内勉強会


PAGETOP


本社・分析センター 大阪府堺市堺区三宝町
4丁231-1
TEL:072-226-7175
FAX:072-226-7176
レーザ加工・表面処理実験室 大阪府堺市堺区三宝町
4丁230番地
TEL:072-226-7175
FAX:072-226-7176
研磨センター 大阪府堺市堺区三宝町
4丁231番地
TEL:072-282-6646
FAX:072-282-6648
PC試験装置開発室 大阪府堺市堺区鉄砲町
32-1
TEL:072-275-7711
FAX:072-275-7500
信頼性試験センター 大阪府堺市西区築港新町
3丁27-6
TEL:072-245-1668
FAX:072-339-4208
名古屋品質技術センター 愛知県豊明市西川町笹原
28-8
TEL:0562-57-3477
FAX:0562-57-3476
東京営業所/東京テクニカルラボ 東京都大田区大森南
3丁目12-1
TEL:03-6423-2031
FAX:03-6423-2032