クオルテック

受託分析、故障解析、信頼性評価から研究開発まで
トータルクオリティソリューションの「クオルテック」


クオルテック > 事業内容 > 信頼性試験 > 試験の詳細

信頼性試験

プリント配線板、電子部品実装の表面処理加工をはじめとした、開発・設計・製造から不良解析・信頼性試験、現場改善、コンサルタントにいたるまでの電子部品に関するトータルソリューションを提供しております。不良解析など各種試験・分析に関するご質問・ご要望は、こちらのお問い合わせよりお気軽にご相談ください。

信頼性試験

信頼性試験の一項目である、イオンマイグレーション評価と絶縁劣化特性評価を行うことができます。プリント配線板、プリント回路板、各種電子部品材料および各種絶縁材料に恒温恒湿環境下で電圧を印加しながら、絶縁抵抗値の連続測定を行います。試験後、絶縁劣化位置を特定し、発生原因であるイオンマイグレーションの発生状況を確認し、可能であれば写真撮影を行います。

  • 信頼性試験
  • 信頼性試験
  • 信頼性試験
  • 信頼性試験

冷熱衝撃試験

低温と高温の間を一定間隔で移動する最も標準的なサイクル試験です。また、温度、時間などの条件は試験品により変化し、左記条件以外にも低温側で-60℃、-55℃、-40℃など、高温側で100℃、150℃などが選定されます。信頼性試験としてこの試験を行った場合は、試験後、外観、めっきスルーホールまたは内層接続の導通抵抗値を測定し、抵抗変化率は10%以下であることが必要です。また、マイクロセクションを行いクラックなどの異常がないことを確認します。

  ステップ 条件
温度(℃) 時間(分)
1サイクル 1 -65±3 30
2 -65±3 30
3 -65±3 30
4 -65±3 30

冷熱衝撃試験

HAST(PCT)試験

HAST(不飽和加圧蒸気試験)

電子部品の信頼性試験(評価)に採用されたもので、デバイスに温度と湿度ストレス、場合によってはバイアスを同時に加える方法がとられており、並列複合試験の代表的な試験方法です。

PCT(飽和加圧蒸気試験)

飽和水蒸気での高温試験で、HAST以上に厳しい試験条件設定が可能です。

HAST(PCT)試験

恒温恒湿試験

本試験は供試品が高い相対湿度の状態で使用または貯蔵できる能力を調べることを目的とします。またバイアス電圧の印加により、主としてマイグレーション劣化による寿命を評価します。
40℃ 90%RH、60℃ 90%RHあるいは加速試験として85℃ -85%RHの条件下にて、電圧を印加して行う場合(DC50、100V)が多く、試験時間はユーザーと協議の上決定します。試験(信頼性試験)後、外観検査、耐電圧、絶縁抵抗値測定を測定し5×108Ω以上であることが必要です。

  • 恒温恒湿試験
  • 恒温恒湿試験

ホットオイル試験

高温および低温のシリコンオイルを使用したサイクル熱衝撃試験です。外観、めっきスルーホールまたは内層接続の試験前後の導通抵抗値の測定により、抵抗変化率は10%以下であること。また、マイクロセクションによりクラックなどの異常がないことが必要です。

ホットオイル試験

静電気試験

帯電した導電性の物体(例えば人体)が他の導電性の物体(例えば電子機器)に接触し、あるいは充分に接近すると、激しい放電が発生します。この現象はESD(electro-static discharge:静電気放電)と呼ばれ、誤動作や損傷などの問題を引き起こすことがあるため、電子機器は充分な耐性を持つことが必要となります。本装置は、電子機器に十分な耐性があるか、又静電気による破壊などの信頼性試験や再現実験に使用します。

静電気試験

プリント配線板信頼性試験

絶縁の信頼性試験
  1. 恒温恒湿試験(定常状態)
  2. HAST試験(不飽和加圧蒸気試験)
  3. PCT試験(飽和加圧蒸気試験)
接続の信頼性試験
  1. 熱衝撃試験(気相)
  2. 熱衝撃試験(ホットオイル)
スルーホール試験
  1. 内壁粗さ
  2. ネイルヘッド
  3. スミア
  4. 均一電着性
電気特性試験
  1. 導通抵抗試験
  2. 絶縁抵抗試験
  3. 耐電圧試験
機械特性試験
  1. 導体パターン引き剥がし試験
  2. 層間密着強度試験
  3. めっき密着性試験
  4. 銅皮膜物性試験
  • 事業内容に関するお問い合わせ
  • 各センターの見学をご依頼の方

一覧へ戻る


PAGETOP


本社 大阪府堺市堺区三宝町
4丁230番地
TEL:072-226-7175
FAX:072-226-7176
2号館 大阪府堺市堺区三宝町
4丁231番地
TEL:072-282-6646
FAX:072-282-6648
信頼性試験センター 大阪府堺市西区築港新町
3丁27-6
TEL:072-245-1668
FAX:072-339-4208
東京テクニカルラボ 東京都大田区大森南
3丁目12-1
TEL:03-6423-2031
FAX:03-6423-2032
東京営業所 東京都大田区大森南
3丁目12-1
TEL:03-6423-2031
FAX:03-6423-2032
8号館 大阪府堺市堺区鉄砲町
32-1
TEL:072-275-7711
FAX:072-275-7500